足底筋膜炎でお悩みの方へ

こんな症状で、悩んでいませんか?
  • 歩くときに、かかとや土踏まず等、足の裏に痛みが走る。
  • 足裏マッサージ・整形外科等に行っても、症状が改善しない。
  • 痛みの改善はもちろん、今後も同じような症状に悩まないようになりたい。
なぜ足底筋膜炎が起こるのか
足の裏は、平らではなく縦と横に弓形状になっています。

それによって足を着いたときにかかる体重が、足の裏全体に分散されるようになっているのです。

ところが何らかの原因によってその構造が崩れてしまうと、足の裏の特定箇所だけに負荷がかかってしまうことがあります。

それによってかかとから指の付け根に及ぶ、足底腱膜と呼ばれる組織に痛みが生じることがあり、その状態を足底筋膜炎(足底腱膜炎)といいます。

足底筋膜炎を根本から改善するには
走り過ぎや歩き過ぎが主な原因と言われていますが、骨盤のゆがみによって起こることも多くあります。

身体の土台となる骨盤がゆがんでいると、足の裏が本来接地すべき場所からずれてしまいます。

それによって足の裏の構造が崩れ、特定箇所にだけ荷重が集中する状態が続くことで、痛みへとつながってしまうのです。

その場合、負荷がかかった足の裏の筋肉だけでなく、骨盤のゆがみを改善してあげることが重要です。

こもれび整骨院の「足底筋膜炎」の施術
こもれび整骨院では、骨格・骨盤矯正によって身体のゆがみを整えることで足の接地個所を改善し、足底筋膜炎の症状を改善していきます。

また足まわりはもちろん、体全体の筋肉も調整することで骨盤や骨格のゆがみが再発するのを防ぎ、足底筋膜炎を根本から改善していきます。

さらに歩き方や普段の姿勢、さらには普段行っていただくストレッチなどもアドバイスしながら、足底筋膜炎に悩まない体づくりを目指していきます。

施術についての詳細はこちら

よくある質問

Q どれくらいで良くなりますか?
A

症状や原因は人それぞれなので一概には言えませんが、初回の施術で楽になったと仰って頂ける方はたくさんいらっしゃいます。

Q 施術をしてもらった後は楽になるのですが、すぐまた戻ってしまいます。
A

体全体のバランスが崩れたまま同じような生活を繰り返していると、いくら筋肉をほぐしてもまた元に戻ってしまいます。 こもれび整骨院では、筋肉だけでなく骨格・骨盤も含めた体全体のバランスを整えることで、症状の再発を防いでいきます。また同時に、再発しないための普段の姿勢や体の使い方などもアドバイスしていきます。

Q 保険は効きますか?
A

症状によりますので一概には言えませんが、こもれび整骨院では、「骨格・骨盤矯正」も含め、続けやすい料金設定を行っています。 また初めて来院される場合のみ、『ゆがみチェックコース(無料)』のご予約も受付しておりますので、不安な方などはお気軽にご利用ください。

よくある質問をもっと見る

まずはお気軽にご相談ください

足底筋膜炎が慢性化してしまうと、改善に長い時間を要することがあります。

こもれび整骨院では、足底筋膜炎を根本から改善するまで、徹底サポートしていきます。

足底筋膜炎でお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

初めての方限定!骨格・骨盤のゆがみチェックコース予約受付中
現在こもれび整骨院では、「初めての方」に限り、『骨格・骨盤のゆがみチェックコース(無料)』のご予約を受け付けております。

足の痛みでお悩みの方は、この機会にぜひご利用ください。

『ゆがみチェックコース(無料)』の詳細はこちら

関連ページ

上へ戻る