膝の内側の痛みでお悩みの方へ

膝の内側の痛みって良くなるの?
膝の内側の痛み「膝の内側の痛みがひどくて…。」

そんな症状で来られる方がいます。

女性の方に多い症状ですが、年齢を重ねるうちに痛みが悪化し、整形外科や整体など、色々行ったけど良くならずに来られる方もいらっしゃいます。

中には「年だから仕方がない」とあきらめ、「今以上に痛くならないように」と来られる方もいらっしゃいます。

適応症状についてはこちら

膝の内側の痛みの原因は?
原因と言っても一概には言えませんが、膝を曲げ伸ばしする筋肉が硬くなってしまっていることで起こる場合が多くあります。

硬くなった筋肉は関節の動きを悪くするだけでなく、痛みなど様々な不具合を引き起こします。

また骨盤のゆがみによって膝に余計な負担なかかり、痛みや違和感を発症する場合もあります。

膝の内側の痛みを改善するには
筋肉の拘縮からくる痛みの場合は、膝周りの筋肉の硬さを改善することで、痛みも改善していきます。

ただし年齢を重ねた方の場合、筋力の低下からすぐにまた筋肉が硬くなってしまうことも多いため、膝周りの筋力をつけていくことも、症状の再発を防ぐためには必要です。

また骨盤のゆがみによって膝に負担がかかっている場合は、そのゆがみを整えて膝への負担を軽減することで、痛みも改善していきます。

骨格・骨盤矯正の詳細はこちら

こもれび整骨院の「膝の内側の痛み」の場合の流れ
こもれび整骨院の膝の内側の痛みの施術こもれび整骨院では、膝周りの筋肉はもちろん、全身の筋肉を調整することで、膝の痛みを改善していきます。

また骨盤にゆがみがある場合は矯正を行いますが、高齢の方の場合はお身体への負担を考慮し、基本的には骨格・骨盤矯正は行いません。

代わりに運動療法やテーピングなどで症状を改善しながら、膝周りの筋力をつけることで再発防止を図っていきます。

膝の内側の痛みでお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

施術内容の詳細はこちら

初めての方限定!骨格・骨盤のゆがみチェックコース予約受付中
現在こもれび整骨院では、「初めての方」に限り、『骨格・骨盤のゆがみチェックコース(無料)』のご予約を受け付けております。

膝の内側の痛みでお悩みの方は、この機会にぜひご利用ください。

『ゆがみチェックコース(無料)』の詳細はこちら
上へ戻る