交通事故に関する質問

※質問をクリックすると回答が開きます。
交通事故により、むち打ちになってしまいました。整骨院に通って良くなりますか?

正面衝突・側面衝突・後方からの衝突などの交通事故により、首の正常な動きよりさらに伸ばされたり、曲げられたりしてしまうことがあります。またそれにより首周辺の筋肉・靭帯・神経が損傷し、首を動かすと痛みを感じたり、さらには頭痛や吐き気、しびれなどの症状を伴うことがあります。むち打ちによって頸椎が歪んでしまうこともあるので、早めに改善することが大事です。 こもれび整骨院では、頸椎や脊柱(背骨)・骨盤のゆがみなどと同時に、左右の筋肉のバランスを整えながら、むち打ちの症状を緩和していきます。

交通事故に遭いました。まずはどうすればいいですか?

まずはこもれび整骨院までお電話頂くか、ご予約の上、お越しください。 交通事故による症状は早めに、そしてしっかり改善することが大切です。

交通事故の場合、どんな症状で通えるのですか?

骨折・むち打ちなどが主ですが、レントゲンには現れにくい、首の痛み・手のしびれ・頭痛・吐き気・めまい・耳鳴り・倦怠感などの症状が出る場合もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

費用はいくらぐらいかかりますか?

交通事故による身体への損害には、自賠責保険が適用されますので費用負担の必要はありません。

保険会社とのやり取りはどうすればいいですか?

こもれび整骨院では、安心して症状の改善に専念して頂くために、保険会社との面倒なやり取りや書類作成の依頼などをサポートしていきます。 保険会社によっては、整形外科だけに行くよう強要されたり、まだ痛みがあるのに打ち切ろうとするなどのケースもございますので、まずはお気軽にご相談ください。

交通事故で骨折した場合も、整骨院に通うことはできますか?

大丈夫です。ただ、最初に整形外科にてレントゲン撮影、及び診断書をもらって頂く必要があります。その後、保険会社に整骨院に通うことを伝えて頂ければ大丈夫です。 こもれび整骨院では、交通事故による骨折・脱臼・捻挫・打撲、及びむち打ちなど、あらゆる症状に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

交通事故による症状で整形外科に通っているのですが、整骨院に通うことはできますか?

交通事故で整骨院に通うときは、保険会社に連絡をすれば大丈夫です。 もし保険会社の方から医療機関を指定されたとしても、事故に遭われた方には選ぶ権利が保障されているため、保険会社にはその手続きをしなければならない義務があります。

足を骨折して整形外科に通っていますが、痛みが良くなりません。整骨院に行くことはできますか?

大丈夫です。骨折してギブスを取った後に何もしないと、筋力低下によって日常生活で不便が生じたり、また関節を動かす筋肉などが硬くなることによって新たな痛みが発生したりしてしまう場合があります。 こもれび整骨院では、硬くなったり弱くなってしまった筋肉を温熱療法・運動療法などで改善しながら、関節の可動域を骨折前の状態に戻し、症状を改善していきます。

交通事故にの症状が改善した後、違う症状で続けて通いたい場合はどうすればいいですか?

各種の健康保険(自分で加入されている保険)を取り扱っていますので、続けて通っていただくことは可能です。いつでもお気軽にご相談ください。

初めての方限定!骨格・骨盤のゆがみチェックコース予約受付中
現在こもれび整骨院では、「初めての方」に限り、『骨格・骨盤のゆがみチェックコース(無料)』のご予約を受け付けております。

お身体のことでお悩みの方は、この機会にぜひご利用ください。

『ゆがみチェックコース(無料)』の詳細はこちら
上へ戻る