歩いているときなどに、足の裏のかかとより少し前の部分が痛みます。ひどいときには、激痛で歩けないときもあります。どうすればいいですか?

足底筋膜炎(足底腱膜炎)の可能性があります。足底筋膜炎とは、ランニングやジャンプなどを繰り返すことによって、足の裏の足底筋膜という部分に負担がかかって炎症が起き、痛みなどを生じる症状です。
こもれび整骨院では、炎症部分などの消炎・鎮痛を基本とし、また足底筋膜が硬くなっていることが多いので、その緊張を緩和していきます。必要ならば骨盤・骨格矯正を行って左右の足の長さを揃え、足にかかる体重のバランスを整えていきます。

上へ戻る