普段、部活でよくジャンプをしているのですが、最近ジャンプをしたときや膝を曲げたときなどに、膝のすぐ下に激痛が走ります。整骨院に通って良くなりますか?

膝蓋腱炎(靭帯炎)、いわゆるジャンパー膝と呼ばれる症状の可能性があります。ジャンプなどの膝に負担のかかる動作を繰り返すことにより、膝蓋骨、いわゆる膝のお皿の下に痛みが出る症状です。バスケットボールやバレーボール、ハンドボールなど、ジャンプ動作を頻繁に行うスポーツをしている方に多く見られます。
こもれび整骨院では、まず患部を冷やして炎症を抑えながら、大腿四頭筋(太ももの筋肉)の緊張を和らげる調整を行っていきます。またテーピングなどで膝にかかる負担を軽減しながら、必要があれば骨盤の矯正を行って両足にかかる体重の左右バランスを調整し、症状を緩和していきます。

上へ戻る